やる夫の傭兵道 その28